読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOMIOKA BASE

日本・ときどき・海外・ふつうの生活をありのままに・のーてんき主婦のおうち仕事

モンクレールのダウンなど大切な洋服は専門のクリーニング店へ!!

 

台風一過の晴天

穏やかな青空からはすでに秋の気配

 

ほぼほぼ蝉の声も落ち着き

夕方には虫の声も・・・

 

コロコロ♪リンリン♪チンチロリン

 

今年もまた何も言わずに過ぎ去っていった

夏の終わりを告げているようで切ない気持ちになりつつ

 それでもひっくり返って死んでいるであろう蝉に近づいた瞬間

 

ブィ~ンバタバタバタ~~!!!!!!

 

と最後の最後まで頑張っている力強い生命力に慌てふためき

手に持っていたものを全て投げ出すほど驚いてしまうビビり芸人の私は

まだまだ油断のできない汗だくの日々!

まさにキンチョーの夏ラストスパート!といったところでしょうか・・・

 

そして街に繰り出せばもう秋冬物が立ち上がり

ショーウインドーのマネキンたちは

やれコートだ!ニットだ!ブーツだ!マフラーだ!!と

涼しい顔してこれでもかと防寒に励んでいるではありませんか!

 

ほほぉ・・今年も残すところ4カ月・・

 

私も日本にいる間に秋冬の準備をしておかなければ!!

 

皆さんは大事にしている洋服のお手入れはどうしていますか?

 

昨今、家電製品もかなりのレベルで進化しており

我が家も新しい洗濯機にしてからというもの

クリーニング店へお願いする機会が格段に減りました!!

 

それでも自宅でのお手入れに不安を感じずにはいられない

大事にしたいダメにしたくないモノってありますよね

 

今回は先月出しておいたモンクレールのダウンが

クリーニングから仕上がってきましたので

そちらをご紹介したいと思います!

 

私の場合 

ワンシーズンに毎日着るというものでもなく

車移動も多いため着用時間も短め!

ですので毎年クリーニングには出しておりません

 

日頃は汚れが気になるときに水拭きし

風通しの良い場所に干しておく程度のセルフケアのみ

 

クリーニングも前回は高級衣料のクリーニングに定評がある

地方のクリーニング店に依頼していましたが

梱包やメールでの見積もり依頼に申し込みなど

やり取りに手間と時間がかかるため

 今回は東京都内で探すことにしました!

 

お願いしたのは伊勢丹新宿店(メンズ館8階)にある

「 ナチュラルクリーン」さん

日本橋三越本店本館2階にも窓口があるようです

ナチュラルクリーン

http://www.naturalclean.co.jp/index.php

 

こちらは一般的なクリーニング店と同じように

出したい洋服を持っていけばいいだけなので特別な手間も必要ありません

 

スタッフの方も丁寧ですし仕上がったら自宅まで配送してもらうことも可能!

しかも送料込み!!素敵~!!

※但し遠方から依頼し送る際は送料自己負担です

 

受付して約1カ月と少しで自宅に届きました

f:id:satoyumi10020908:20160825122509j:plain

 

きちんとハンガーにかけられた状態で届きます!!

 

f:id:satoyumi10020908:20160825122519j:plain

指示通り大事に大事に届けていただきましたよ~

引きずらないよう門の前でハンガーを高々と持ち上げた

佐川急便のドライバーさんの手は

心臓より高い、正規の位置でありました~!!!

どんな位置やねん!!(笑)

私が出ていくまでその状態をキープしてくれていたドライバーさん!!

モタモタ出て行って本当に申し訳ないです(笑)

 

まぁ破損のリスクはありますが

段ボール梱包ではなく畳まずにハンガー掛けで届くのはとてもポイント高いです!!

f:id:satoyumi10020908:20160825122525j:plain

 

f:id:satoyumi10020908:20160825122532j:plain

 仕上がりは・・・

f:id:satoyumi10020908:20160825122555j:plain

愛用5年目になるこちらのダウン

もともと特別目立つ汚れはありませんでしたが

全体的にハリが出てふんわりと仕上がっています

f:id:satoyumi10020908:20160825122612j:plain

女性は特に襟まわりに化粧品や整髪料など

見えない汚れが付いていることも多いはずです

f:id:satoyumi10020908:20160825122619j:plain

全体が黒ということもあり背中のネームタグが汚れのバロメーターになっていたのですがとてもきれいになっていました!

f:id:satoyumi10020908:20160825132111j:plain

汚れがつきやすい袖口も綺麗になっています!

f:id:satoyumi10020908:20160825122627j:plain

ハンガーはこんな感じになっていて心遣いを感じます

f:id:satoyumi10020908:20160825122542j:plain

 これなら型崩れやシワや配送時の通気性も含め(雨の日の配達は心配ですしね)

次回も安心して預けることができそうです

 

出すかどうか迷ってそのまま保管していたけどやっぱり綺麗な状態で着た~い!!

でももう寒くなっちゃったし出す時間がない!!

だけど近所のクリーニング店に出す勇気もない・・・

えーい!!ちょっと汚いし臭いかもしれないけど

クリーニングでダメになるくらいならこのまま今年も着ちゃえ~い!!

なんてパターンの方・・・何気に多いのではないでしょうか~??

 

ハイブランドのダウンは専門店にお願いすると

たしかに時間もお金もかかりますが仕上がり方は断然違います!!

 そして意外と近所のクリーニング店だと

補償ができないとの理由で引き受けてくれないお店も多いようです

 

私にとってはアウターは一生モノくらいの気持ちで購入した

なかなか買いかえることもできないモノばかりですので

きちんとケアして大切に長く着たい!!

 

迷っているそこのあなた!!

まだ間に合いますよ!!出すなら今ですよ!!

思いっきり出しちゃいましょう!!

めんつゆで魅惑の半熟味付けたまご(煮玉子)簡単レシピ~♪

料理
 

8月も残りわずか・・・

宿題は終わりましたか~!!

 

私はギリギリまで終わらないタイプでしたね~

その昔夏休みの友という宿題があったのですが

担任の先生に「友達になれそうもありません・・」

受け取りを拒否して「ばかもの~!!笑」と怒られた記憶が(笑)

 

あと数日で夏休みも終わり新学期が始まります

お弁当生活が再開する方も多いのではないでしょうか

 

今回はそんな忙しい毎日に彩を添える常備菜のド定番!

味付けたまご(煮玉子)のレシピをご紹介します!

 

しかも半熟卵でつくっちゃいますよ~!

半熟のゆで卵って意外と作るの難しいですよね~

 

そうそう、卵料理はシンプルだけど奥が深い!!

でもご安心を!!簡単に半熟を作る方法をご紹介しますね♪

 

材料(たまご3個分)

  • 卵             3個
  • めんつゆ(3倍濃縮タイプ) 大さじ3
  • 水             大さじ3
  • 砂糖            大さじ1
  • 酢             小さじ1(入れなくてもOK!お好みで)

f:id:satoyumi10020908:20160829154426j:plain

f:id:satoyumi10020908:20160829154501j:plain

材料はこれだけ!!

①まずは半熟のゆで卵を作ります!!

沸騰したお湯の中に卵を入れ

中火~弱めの中火くらいで7分~8分ゆでます

こんな感じでお湯がボコボコとなりすぎない程度の火加減がベスト!

f:id:satoyumi10020908:20160829154435j:plain

②卵を時間通りゆでたら冷水で冷やします

このとき卵に少しだけヒビを入れておくとつるんとむきやすくなりますよ~!

f:id:satoyumi10020908:20160829154441j:plain

③そして卵を冷やしている間に調味料を全て混ぜ合わせ

電子レンジで10~20秒程チンします!砂糖がとけるよう混ぜ混ぜ~

f:id:satoyumi10020908:20160829154509j:plain

④混ぜ合わせたものを袋に入れます(タッパーなどでもOK)

f:id:satoyumi10020908:20160829154515j:plain

⑤その中に殻をむいた卵を入れていきます

f:id:satoyumi10020908:20160829154519j:plain

ちなみに7分程ゆでたものがこちら~↓↓↓

f:id:satoyumi10020908:20160829154452j:plain

とろ~り美味しそう!!!!

 

⑤調味液に漬けた卵は冷蔵庫で色づくまで保存します(半日~1日)

たま~にひっくり返してまんべんなく色が付くようにしましょう

f:id:satoyumi10020908:20160829154447j:plain

我が家では3日~5日ほど冷蔵保存しております

 

日持ちさせるためにお酢を少し入れていますが

気になる方は入れなくても十分美味しく食べられます

 

また、卵は毎回冷蔵庫から取り出してすぐの卵を使っています

あらかじめ冷蔵庫から卵を出し常温にしておくなんていう

微妙に手間がかかるような心遣いは必要なく

作りたいときに作っていただいてOKです!

 

各家庭の環境で多少の違いはあるかもしれませんが

私の経験上ガスでもIHでも大体7~8分が目安で半熟になりました

何度か作ってちょうどいいオリジナルの頃合いを見つけてみてください♪

 

例えばたまごが入るだけで

大した具が無いインスタントの袋麺もなんとなく豪華に!!(笑)

f:id:satoyumi10020908:20160829154555j:plain

地味色なお弁当のいろどりにも大変役立ちます(笑)

f:id:satoyumi10020908:20160829154547j:plain

私は夏場のお弁当用には少しだけ黄身をかために茹でています(8分くらい)

 

味玉というとちょっと無くてもいいようなメニューですが

名脇役と言っても過言ではないくらい加えることで花を添え

見た目だけでなく全体のバランスもよくなります!

 

お弁当にも食卓のメニューにも満足感が増し豪華に見える便利な一品です!

 

ぜひ作ってみてください♪

大人気の亀の子スポンジ!!~実際に使ってみた感想~

ライフスタイル

 

亀の子スポンジの人気が止まりませんね~!!

 

f:id:satoyumi10020908:20160806155103j:plain

このジメジメした季節には抗菌作用抜群の亀の子スポンジは大活躍のようで

取扱店では必ず目立つところに配置しているのを見かけます

 

我が家でも全色使ってみましたよ~!

とりあえず白色でご紹介したいと思います

 

まずこちらが新しい未使用の亀の子スポンジ

f:id:satoyumi10020908:20160806155007j:plain

羨ましいくらいの美白です!!

 

そしてこちらが約1カ月半使用後のスポンジ・・・

f:id:satoyumi10020908:20160806154945j:plain

カレーを何度か処理したのでうっすら黄ばんでいます

それに角がボロボロ~

 

今のところ我が家は一人暮らし時々二人暮らしなもので

しかも毎日食洗器を使用しているため

そこまでハードワークではないはずなのですが

結構クタクタ気味ですね~

 

グレーの使用感はこんな感じでした~

f:id:satoyumi10020908:20160806155400j:plain

どの色も使い込んでくるとボロボロとスポンジが崩れ落ちてくる感じ

水切れは確かにいいのか翌朝にはカラっとパサっとしていました

価格もそこそこしますし、もう少し持ちがいいとありがたい

 

デザインはシンプルで生活感をおさえたオシャレな印象ですが

実際に見た感じ生活感なく使えるのは1週間程度といったところでしょうか(笑)

使い込んできちゃえばどのスポンジでも見た目は変わらないかもしれません

 

抗菌を売りにしている物は他社さんでもたくさんあります

 

毎日使うものなのでここは見た目も大事ですがまずはストレスフリーで

使用感やコスパを第一にもう少し探してみたいというのが感想!

 

ありがとう亀の子スポンジ

また逢う日まで!!

 

 

みんな大好きたらこスパゲティの簡単レシピ ♪

料理

 

 今日は私の大好物のたらこパスタスパゲッティの簡単レシピのご紹介 ♪

 

 本当に簡単なので夏休みの子供たちへのお昼ご飯にもサササ~っと作れちゃいます!!

 

f:id:satoyumi10020908:20160806145705j:plain

 

主人曰く・・・

「自分!オシャレじゃないですかー!!

なので麺の中でも特にパスタが大好物っす!!ジョリーパスタ最高っす!!」

 

知らねーよ!!(笑)

そしてオシャレかどうかはノーコメントですよ (笑)

 

そんなオシャレ麺好きの主人がある日突然・・・

 

「(ゴホンっ!!)え~今日から我が家では

パスタのことはすべてスパゲッティと呼びなさい 」

 

はぁ~!?謎の指令 (笑)

 

じゃぁ、ジョリーパスタはジョリースパゲッティって呼ぶわけ??

 

「せやで!!」

 

店の名前変わっちゃってんじゃんよ~!!

 

本当にくだらないやり取りにお付き合いくださいまして

どうもすみません・・・・

 

はい、材料です!!(1人分)

  • スパゲッティ 80~100g
  • たらこ    1腹~1/2腹(たらこの大きさでお好みで)
  • バター    7~8g
  • 昆布茶    2g
  • レモン    少々
  • 醤油     少々
  • 大葉     (お好みで)
  • きざみ海苔  (お好みで)

f:id:satoyumi10020908:20160806150507j:plain

①お湯が沸いたら塩を適量入れスパゲティを時間通りにゆでます

(ゆで加減お好みで大丈夫です) 

②麺を茹でている間に、たらこは包丁の背やスプーンなどで薄皮から中身だけ取り出し ておきます

③大葉を刻みます

④ボールに中身を取り出したたらこ、バター、昆布茶を入れておきます

f:id:satoyumi10020908:20160806150513j:plain

⑤麺がゆであがったら湯切りせずにそのままダイレクトに麺をボールの中に入れます

 あえて少しお湯がしたたるように入れるのがポイント!!

お湯は入れすぎないよう注意です

f:id:satoyumi10020908:20160806151416j:plain

 アツアツの麺を入れたら30秒ほど放置!!

f:id:satoyumi10020908:20160806150520j:plain

 この余熱でバターと昆布茶を溶かし、たらこにもいい感じの半生感が出ます

⑥30秒ほどしたら混ぜ合わせます

⑦お好みで醤油をちょんちょんちょんと数滴・・・

バターの無塩・有塩で塩加減が違いますので味を見て足してくださいね

f:id:satoyumi10020908:20160806150530j:plain

⑧レモンも数滴・・・

f:id:satoyumi10020908:20160806150536j:plain

 

最後にお皿に盛りつけて大葉や刻みのりをのせて出来上がり~!!

 

f:id:satoyumi10020908:20160806150543j:plain

別なお皿に盛り付けなくてもOK!

最初から食べる器ですべての工程が可能なので

洗い物も最小限にできて楽ちんです ♪

 

ぜひお試しください!!

 

 

幻のさぬきうどん⁉日の出製麺所~食の瀬戸内フェア~伊勢丹新宿店

グルメ

 

ちょうどひと月ほど前にさかのぼりますが

 

伊勢丹新宿店で開催していた “ 食の瀬戸内フェア ”の食レポです

 

お目当てはイートインコーナーの日の出製麺所!!

 

日の出製麺所は昭和5年創業の老舗製麺所で1日1時間だけ

店頭で打ちたてのうどんを食べることができる人気店!

 

そんな幻の讃岐うどん新宿三丁目で食べられるなんて

こんなまたとない貴重なチャンスを見逃すことはできません!!

f:id:satoyumi10020908:20160806113720j:plain

会場の本館6階に到着すると主人は持ち前の食いしん坊嗅覚で

すぐにイートイン会場を見つけたらしくまっしぐら(笑)

 

私は少し寄り道をして後ほどイートインコーナーの列に合流

平日のお昼時間も過ぎた頃でしたのでそこまで行列はしていませんでしたが

それでも限定メニューを目指してみなさん続々と入店されていました

 

メニューはこれだけ

f:id:satoyumi10020908:20160806113837j:plain

実にシンプルで安い!

今回も迷いに迷って私が頼んだのはちく玉うどんのぶっかけの冷

f:id:satoyumi10020908:20160806113908j:plain

ちくわ最高!!!

そして主人はえび玉うどんのぶっかけの冷

f:id:satoyumi10020908:20160806114007j:plain

天ぷらは揚げたてではないようですがまだ温かく

衣に味が付いているように感じました

うどんの量が少なそうに見えますが

天ぷらのボリュームもあってか十分お腹いっぱい!

こんな説明書きの張り紙もしてありましたよ~

f:id:satoyumi10020908:20160806113806j:plain

ん~文句なしに本当においしい!!

 

この日は混雑していて同じテーブルに相席となった

見るからにアッパークラスであろう

とても品の良い親子が注文していた限定メニューの

岡山黒豚天のぶっかけがこれまた美味しそうで美味しそうで・・・

 

あぁ・・せっかくなんだし限定メニューにするべきだった・・・

 

そしてそんな思いを2日間引きずりまくってですね~

最終日にまた食べに行ってしまいました~(笑)

f:id:satoyumi10020908:20160806113741j:plain

11時半ごろでしたのでまだ閑散としていたイートインコーナー

f:id:satoyumi10020908:20160806113626j:plain

写真付きメニュー

f:id:satoyumi10020908:20160806113824j:plain

残念ながら最終日の限定メニューは牡蠣天とじゃこ天!

 

私は牡蠣が苦手なのでこの日の限定メニューはスルー

 

もう黒豚天は食べれないのですがいいんです!

美味しいさぬきうどんがただただ食べたいんです!

なので迷わずえび玉ぶっかけの冷を注文!!

f:id:satoyumi10020908:20160806113655j:plain

この写真をすぐにLINEで主人に送り付けると

「 えっ!?俺が頼んだ時にはなかった大葉の天ぷらがある~!!!」

と返信がきました(笑)

さすが食に対しての記憶力もすばらしい!!

ちなみにちくわ天はトッピング無料のクーポンを使って追加!

卵の天ぷらを割ってみると・・・・

f:id:satoyumi10020908:20160806113703j:plain

絶妙~素敵~!!

しかし時間的になのか先日食べた天ぷらの方が

サクサクで美味しかった気が・・・

 

うどんは変わらずコシがあって最高!!

 

帰りには店頭でだし醤油を購入!!

だし醤油好きの主人へお土産です(笑)

f:id:satoyumi10020908:20160806115345j:plain

さぬきうどんのセットも実家の両親へ送ってあげました

日の出製麺所 究極のさぬきうどん 300g x 4個 セット (300g*4 QR4)

 

都内にも美味しいさぬきうどん店はたくさんありますが

私のおすすめは川崎の宮前区にある讃岐うどん 綾」というお店!

気取った店構えではないところがまた良い!!

 

アンジャッシュンの渡部さんも行かれているようですね

 

普段は行列していることも多く早くに店じまいしていることもあるので

行かれる方はオープン時間を目指していってみてください!

 

本日もごちそうさまでした ♪