読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOMIOKA BASE

日本・ときどき・海外・ふつうの生活をありのままに・のーてんき主婦のおうち仕事

海外赴任中の日本からの持ち物~食料品編~③

インドネシア

 

昨年の12月初旬から主人の赴任先にきておりました

 

今回は年越しやお正月が控えていたため

いつにも増して大荷物でやってまいりました

 

日本の食材がたっぷり詰め込まれた荷物を見た主人は…

 

主人: カモがネギ背負ってくる感じやな!!

 

私 : ん?・・・なぁなぁ私、カモなん??カモなん??(怒)

 

主人: いや・・・ネギやでぇ~!!!(笑)

 

チーン・・・

 

さて今回の荷物ですが

段ボール1個とスーツケース2個と

一応ひやひやしたものの計算通りの制限ギリギリの重さで

オーバーすることもなく無事に持ってくることができました

 

もうここまで来るとパッキングの鬼ですね!!

なんとか仕事にしたいくらいです(笑)

 

パッキングにはまず段ボール選びが大事です!!

 

段ボールはかなり乱雑に扱われているのか?

レーンから出てくる姿はなんともいえないクタクタ加減!

応援したくなるくらいのかわいそうな姿で現れることもあります

 

fragileシールを貼ってもらっても

上も下も関係なく転がるように出てきますw

なので段ボール選びは大事!!

いかに質の良い段ボールを選ぶか!なのです!

 

そして今回の荷物はこちら~

f:id:satoyumi10020908:20170104175717j:plain

並びきれなったのですべての数は出していませんが

いつもの真空パック系や乾物系の食品

主人がひとりの時には殆ど料理はしないため(お肉を焼く程度)なので

調味料や油は私が滞在中に使い切れるくらいのサイズのモノを買ってきています

 

その2

f:id:satoyumi10020908:20170104175708j:plain

 こちらも私が滞在中に使うものと

主人がひとりの時用のためのレトルトやインスタント食品!

そして私たちの年末年始を支える日本のお菓子たち!!

 

崎陽軒のシウマイも日持ちがするので便利!

インドネシアではレストランで美味しい飲茶は食べられますが

料理のしない主人でもお家で手軽に食べることができるので

現地日本人のお友達へのお土産などにも喜ばれるかもしれません

 

そして冷やし中華!!

真冬の日本のスーパーではまず置いていません!

なのでこの時期はAmazonで購入!

東北・信越地方限定の焼きそばバゴーンもAmazonで!

出国前の我が家にはAmazonの箱だらけになります(笑)

 

他には冷凍・冷蔵の食品類

f:id:satoyumi10020908:20170104175848j:plain

主人の大好きな鰻やいくら、リクエストされた明太子を!!

その他すでに撮影前に食べてしまったモノも(笑)

納豆・ベーコン・ウインナーはこの倍ほど持ってきています

 

鰻も真空パックは冷凍保存で賞味期限が2カ月先の国産モノ!

日持ちもするしこれは年末に食べよう!!と奮発!!

ボイルで簡単に温めることができふわふわで美味しかったです!

 

バターも現地調達は可能なのですが

海外のモノは香りが強いのでパンに付ける程度なら美味しいのですが

日本人が普段作る料理には向かないような気がします 

 

 この冷凍・冷蔵の食品を日本の自宅を出てから10時間以上

どのように持ってきたかといいますと・・・

 

 まずこんな感じで冷凍の食品はさらにラップ等で包んでおきます

f:id:satoyumi10020908:20170112135203j:plain

透明のプチプチでもいいとは思いますが

こちらの白いタイプの梱包材の方が溶けにくいような気がします

※あくまで個人的主観です(^^;)

そして食品と保冷剤を一緒にジッパー付きの保存袋に入れて密閉します

f:id:satoyumi10020908:20170112135212j:plain

こんな感じです

f:id:satoyumi10020908:20170112135213j:plain

そして梱包材でしっかり包みます

f:id:satoyumi10020908:20170112135216j:plain

これを保冷バッグにハードタイプの保冷剤と一緒に入れています

f:id:satoyumi10020908:20170112135220j:plain

隙間には他の冷凍食品も同様に梱包して入れたりします

f:id:satoyumi10020908:20170112135223j:plain

保冷バッグに入れる際もできるだけボコボコにならないよう

隙間なく平らになるように心がけます

その方がスーツケースにパッキングしやすいです

 

保冷材はこんな薄手の保冷バッグに入れて食品と一緒にさらに

上のような保冷バッグにしまうと保冷時間がさらに長持ちします

f:id:satoyumi10020908:20170112135231j:plain

ちなみに下の写真のようなお弁当を入れるタイプの保冷バッグは↓↓↓

保冷機能が弱いのか同じように梱包したモノでも溶けやすかったです

f:id:satoyumi10020908:20170112135248j:plain

このように中だけ銀色のタイプは溶けやすいのかも⁉

f:id:satoyumi10020908:20170112135233j:plain

 そして袋タイプの保冷材↓↓↓↓↓

凍らす際にできるだけ平らにして凍らせておくのがポイントです!

f:id:satoyumi10020908:20170112135250j:plain

 その方が梱包しやすく無駄なく隙間を埋めてパッキングすることができます!

 なのでボコボコに凍ってしまったモノは手間ですが一度解凍して

綺麗に平らにしてから凍らせることをお勧めします!

 

あくまでオリジナルなやり方なのですが

他にも良いやり方があったら教えてほしいなぁ…

 

今回の滞在期間中は主人の帰りが遅くなることが多く

外食はいつもより少なめでしたので

無事に沢山の食材をもってこれたおかげで

おうちごはんをとても充実させることができました ♪

 

良かった良かった♡

伊勢志摩の旅~おかげ横丁・おはらい町通り~食べ歩き後半戦!

旅行 グルメ

 

さて食べ歩き後半戦です!!

 

準備運動は十分なほどに整っている…

ここからが勝負だ~!!どんだけ食べるつもりやー!

 

おかげ横丁を行ったり来たりし

次に行くお店をリサーチしながら時間をつぶし

一番のお目当てであった‟てこね寿司”すし久さんへ!!

f:id:satoyumi10020908:20161231101754j:plain

だいぶ早めに到着しましたが

オープン前から店先にはお客様の順番待ちができている

おかげ横丁で一番の人気店!!

 

私たちは前日虎丸でてこね寿司は食べていたのですが

酢飯大好きの主人にとってここのお店は外せなかったようです(笑)

 

すし久さんもオープン前から仕込みの美味しそうな香りが外にダダ漏れ

前を通る人は絶対フリーズしちゃうはず(笑)

f:id:satoyumi10020908:20161231102707j:plain

お店は歴史ある建物でその昔は料理旅館だったこともあるとか!

天井の低いところがあったり階段が狭かったり

歩く音が響いたりお店の方もお着物の方がいたりと千と千尋のような世界!

f:id:satoyumi10020908:20161231102703j:plain

店内はとても広く1階はこんな感じのお座敷です

小さいお子様連れの方もいらっしゃいました

f:id:satoyumi10020908:20161231102003j:plain

窓側の席を確保できたものの

着席してしまうと微妙に五十鈴川は見れず…

f:id:satoyumi10020908:20161231102008j:plain

もしかして二階席ならもう少し眺めがいいのかも…

そしてメニューはこちら!

f:id:satoyumi10020908:20161231101956j:plain

f:id:satoyumi10020908:20161231102000j:plain

本当は沢山小鉢の付いたセットとか~

ひつまぶしとか~

季節のメニューとか~

美味しそうで食べたいモノ沢山だったのですが

この後私たちには伊勢うどんというミッションが残っていたため

シンプルなこちらに!!

f:id:satoyumi10020908:20161231102012j:plain

シンプルでも結構なボリュームです!!

f:id:satoyumi10020908:20161231102015j:plain

お米は山形のはえぬきを使っているそうで

酢飯もとても美味しかったです!!

f:id:satoyumi10020908:20161231102018j:plain

他のお客さんが頼んでいた海老フライ膳もとっても美味しそうだったなぁ(涙)

 

そしてこの後はカロリーを消費するため再度ぶらぶらお散歩♪

伊勢の街を歩くと普通のお家にもこのようなしめ飾りが玄関に飾ってあります

f:id:satoyumi10020908:20161231101812j:plain 

そして友人に勧められていたへんば餅のお店へ

f:id:satoyumi10020908:20161231101803j:plain

こちらがへんば餅

f:id:satoyumi10020908:20161231101504j:plain

しかし!友人はこちらではなくさわ餅という名前のモノを

へんば餅と勘違いしお勧めしてたらしく結局そちらは食べられず…

 

ちなみにこちらがさわ餅↓↓↓

※画像お借りしました

 

 全然違うやん(笑)でもお餅美味しそう!食べたかったなぁ

へんば餅はさすがにてこね寿司のあとだったので食べられず

お土産として買い、帰宅後に食べたのですが

お餅が本当に美味しかった!

とにかく伊勢で食べた和菓子のすべてのお餅は

本当にどれも美味しかったと思います!

 

そして何を血迷ったのか(笑)このへんば餅のお隣のお店…

f:id:satoyumi10020908:20161231102658j:plain

丁度この看板の後ろで売っていたコーヒーゼリーに目がくらみ

ふたりでひとつを完食(笑)

コーヒーゼリーを食べたことにより

何となくスッキリ感が増し(勘違いw)

いざ伊勢うどんのお店へーーーーー!!

f:id:satoyumi10020908:20161231101816j:plain

伊勢うどんふくすけさん

こちらのお店もかなり混みあっていました

メニューはこちら!

f:id:satoyumi10020908:20161231101919j:plain

先にお会計を済ませて空いている席を見つけ待ちます

f:id:satoyumi10020908:20161231101822j:plain

店内はこんな感じ

f:id:satoyumi10020908:20161231101909j:plain

待つこと数分…じゃーん!!ふわっふわの伊勢うどん登場!!

f:id:satoyumi10020908:20161231101850j:plain

たまごと混ぜて…

f:id:satoyumi10020908:20161231101904j:plain

混ぜて…

f:id:satoyumi10020908:20161231101900j:plain

混ぜて…

f:id:satoyumi10020908:20161231101856j:plain

チーン(笑)完食!!

f:id:satoyumi10020908:20161231101912j:plain

ふわふわ過ぎて一瞬にしてなくなった伊勢うどん(笑)

味はおいしいのですがやっぱり讃岐派の私たちには物足りないというか…

このふわふわ感の良さがまだわからないのかもしれません💧

 

そしてもうお腹いっぱい食べられない!動けない!歩けない!と思いきや

駐車場までの帰り道では唐揚げの美味しそうな匂いにまんまとやられ

から揚げを食べ!

酒屋さんでノンアルコールの甘酒をいただき!

満足感でいっぱいの私は買って帰るはずの出世餅には目もくれず

お昼過ぎには伊勢を後にしました(笑)

 

帰りの対向車線は内宮へ向かう車で渋滞!!

私たちは東名もほとんど渋滞することなく

無事スムーズに帰宅することができました

 

はぁ~午前中だけでこんなに食べることができるなんて

自分でもビックリ!!正確には午前中ではなく3時間程(笑)

 

今回は伊勢志摩を満喫し思い残すことはないというくらい

大満足の旅となりました!

 

とはいえ完全にお気に入りの場所となった伊勢志摩!!

また行きたいなと思います ♪

 

datan.suramadatan.com

 

 

伊勢志摩の旅~おかげ横丁・おはらい町通り~食べ歩き前半戦!

旅行 グルメ

 

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます

 

さて持ち越されたいた伊勢志摩ネタの続きから

今年はスタートさせていただきます

 

伊勢志摩の旅の締めくくりは

お伊勢様からほど近い場所にあり昔の情緒あふれる街並みが続く

おかげ横丁・おはらい町通り

f:id:satoyumi10020908:20161231101746j:plain

まぁ早朝ですもの閑散としているのは当たり前!!お店もほとんど準備中!

f:id:satoyumi10020908:20161231101553j:plain

そんな営業している数少ないお店の中でまず私たちが目指したのがここ!

f:id:satoyumi10020908:20161231101417j:plain

赤福 本店!!

早朝から営業しているこちらは朝早いというのにお客さんでいっぱい!

私は生まれて初めて食べる赤福を楽しみにしていました!

f:id:satoyumi10020908:20161231101445j:plain

おぉ~美しい!!出来たてほやほやでほんのり温かい ♪

朝食として食べたのでより一層体にしみるこの優しい甘さ!

お餅もふわふわで美味しい!!

本当はもう一皿食べたかったのですが

この日はおかげ横丁内で食べたいモノが沢山あったため

とりあえずこれだけにしておきました…

f:id:satoyumi10020908:20161231102713j:plain

店内ではこのように五十鈴川を眺めながら出来たてをいただくことができます

雰囲気も◎ですね!!

 

そして赤福で朝食を済ませた私たちは

お目当てのお店があくまでここで伊勢神宮を参拝へ行きます

 

その後おかげ横丁へ舞い戻り!!

とりあえず気になっていた甘いもの系から!

f:id:satoyumi10020908:20161231101701j:plain

まずは出世を願って出世餅!!

あっさりしていてお餅も美味しい!

こちらはイートインさせてもらい

たった2個しか買わなかったのにお茶までだしていただけました

これもお土産に買って帰りたかったのですがとりあえずこの段階では保留(笑)

 

そのあとも甘い香りに誘われてこちら↓↓↓

f:id:satoyumi10020908:20161231101705j:plain

香ばしいこの香りにお店の前から動けなくなってフリーズした私に

主人が与えてくれたこの串団子!!

ついつい買ってはみたものの

これは見た目通りの甘さで

美味しく食べられたのは最初の一口だけ…

結構重めでした…

 

10時ごろまではなかなか開いているお店はなく

甘いモノ系のお店やお土産屋さんなんかはチラチラ開いていましたが

このあたりの時間のつぶし方は工夫しないといけないかもしれません

 

次回は食べ歩き後半戦へつづきます!!

 

datan.suramadatan.com

 

伊勢志摩の旅~伊勢神宮 外宮・内宮

旅行

 

さてこの伊勢志摩の旅もクライマックス!!

いよいよ伊勢神宮への参拝です!!

 

前日、虎丸での大満足の夕食で気分も良くホテルへ戻ると主人から・・・

「明日は4時起きだからね!!ほら!早く寝るよ!!」

 

はぁぁぁぁ⁉

そんな予定聞いてませんけどぉぉぉ!!

 

主人はこんな感じでたま~に謎のサプライズを仕掛けてきます(笑)

まぁ朝は強い方なのですが…

久しぶりに日本酒飲んじゃったしなぁ…起きられるかなぁ…

 

アラームを15分おきにセットし何とか目覚めることができましたが

窓の外はまだ真っ暗!!主人は爆睡!!少しも起きやしない!!

まぁ私の準備がいつものんびりしているので

4時半起きだぞ!=時間ないぞモタモタすんなよ!

という意味の早め4時半宣言だったのでしょうけど…

主人は出発30分前にやっと起きまして…

なんとか6時にはチェックアウトをしました

 

私たちの宿泊していたホテルから外宮までは徒歩で20分程でしたので

車で行くか徒歩で行くか迷いましたがホテルの方から

「15時までならホテルの駐車場を利用してもいいですよ」とのご厚意で

とりあえず車を置いて伊勢の街を散歩しながら外宮へ向かうことにしました

 

f:id:satoyumi10020908:20161231101328j:plain

この先の突き当りが伊勢市駅です

昼間は外宮へ向かう人達が沢山いるこの道も

そりゃぁ朝6時過ぎですわよ奥様~こんな感じですよね~!

新しいビルもありますが昔ながらの建物も少しだけ残っていました

f:id:satoyumi10020908:20161231110419j:plain

早朝の外宮は静寂でとても心穏やかな気持ちになりました

f:id:satoyumi10020908:20161231102036j:plain

近所の方でしょうか・・

ジョギングや散歩コースににしているような方もいらっしゃいました

 

 他にも写真が撮れる場所では撮影はしたのですが

他の参拝者の方もいましたので外宮の様子につきましては

ひとまず掲載はこれだけにさせていただきます

 

外宮参拝後、便利なバスなどの交通手段もあったのですが

外宮駐車場の様子から

今の時間に行けば駐車場もスムーズに入れるかも!と

ホテルへ再度移動し車移動に変更!!

 

外宮の駐車場は無料だし車で来ればよかったかな…と少し後悔

 

ちなみにこの時間の外宮の駐車場はガラガラでした~

 

車で内宮へ向かうと付近はすでに渋滞気味!

運良く内宮すぐ近くの内宮A駐車場(有料)に空きがあり

ラッキーでしたが朝7時ですでにポツポツと空いてる程度

 

みんな早起きだなぁ

 

※ 駐車場案内のリンク貼っておきます↓↓↓

らくらく伊勢もうで | 駐車場案内

 

この時間の内宮は外宮よりは参拝者も多く感じましたが

敷地も広いので閑散としていてこちらも静かで神秘的でした

f:id:satoyumi10020908:20161231101610j:plain

早朝に来て良かったなぁ

やっぱり言うこと聞いて早起きしたかいがあった!

むしろもっと早く来ればよかったかも・・・

f:id:satoyumi10020908:20161231101626j:plain

f:id:satoyumi10020908:20161231101631j:plain

参道や敷地内は綺麗に整備されていてまさに神域

天照大御神様…参拝させていただきます…と

恐縮気味に端を端を歩み進んでいきました

 

ちなみに私たちが帰った12時ごろは ↓↓↓

f:id:satoyumi10020908:20161231101510j:plain

参道が見えないほど多くの参拝者であふれていて

駐車場渋滞もものすごい列でしたので早朝の参拝がおすすめです!!

 

さて、途中にあるこちらの五十鈴川御手洗場(いすずがわみたらし)

f:id:satoyumi10020908:20161231101637j:plain

ここで心身を清めます

冷たくて水音までとても綺麗に感じました

音も景色も空気もすべてが染み入るような気がします

f:id:satoyumi10020908:20161231131816j:plain

そしてついに…

御正宮(ごしょうぐう)

皇大神宮(こうたいじんぐう)

f:id:satoyumi10020908:20161231101647j:plain

本当に伊勢神宮に参拝できたことに感謝です 

※この先は撮影禁止とされています

 

一通り歩くとそこそこの運動量なので

真夏は熱中症対策必須ですね!

 

敷地内には参集殿という無料休憩所もあり

伊勢志摩サミットの際の写真が展示されていたり

お茶や冷水なども自由に飲めるようになっていました

 

そして参集殿を出ると…

f:id:satoyumi10020908:20161231101655j:plain

 来年の干支に遭遇!!

主人は来年年男なので記念パチリ!!

 

初めての伊勢神宮でしたが本当に来て良かった!

またお参りに行ける機会があるといいなと思います

 

そして2016年最後のブログでしたが

今年中に伊勢志摩の旅ネタを完結することはできず

おかげ横丁ネタは来年に持ち越します(笑)

 

今年は学び大き一年となり

このブログも何とか継続することができました

来年も臆することなく!油断することなく!

健やかで明るい年になりますように・・・

 

皆様良いお年をお迎えください ♪

伊勢志摩の旅~海鮮料理の人気のお店~居酒屋『虎丸』編

旅行 グルメ

 

12月早々に主人の赴任先へ来ていまして

準備やら何やらでバタついておりブログ更新が遠のいておりました

 

まだまだ伊勢志摩の旅ネタが残っているので

続きを書いていこうと思います

 

2日目の宿泊先は伊勢市内のビジネスホテルでした!!

なぜなら…ズバリ!!今からご紹介する

「虎丸」での夕食が2日目の最大の目的だったからです‼

f:id:satoyumi10020908:20161229160159j:plain

こちらは伊勢市内でも大変人気のあるお店でお客様はほぼ予約のお客様!

しかも予約を入れていてもその日天候や状況によっては

(良いモノを仕入れることができなかった場合)

営業しない可能性があるという徹底ぶり!!

 

私たちはどうしてもこの伊勢へ行くチャンスで

虎丸プランを逃したくなかったので

約一ヵ月前から予約を入れていました

 

電話をすると声が強面の噂の店主と思われる方が対応してくれました

営業時間内の忙しい時間でしたが強面声とは裏腹に丁寧な対応で

一ヵ月先の予約でしたが快く受けていただけました

その際まず早めに来た方が良い魚があるので

(遅いとネタが少なくなってしまうことも…)

なので来店時間は早い方がいいということの説明があり

迷わず一番早い時間で予約を取りました

他に天候や仕入れ状況でお店を開けられない可能性があるので

その時は連絡しますとの説明もありました

 

当日は台風の心配があったのですが

自称晴れ男の主人のおかげで

無事に何とか台風も間逃れまして

主人もその日は「大丈夫?携帯見てみて?連絡来てない?」と心配し

私も内心、お断りの連絡が来たらどうしよう・・・

仕入れ大丈夫かな・・・

心臓に悪いから携帯の電源切っておこうかな・・・と

ドキドキしていました(笑)

私たちは酔っぱらっても帰れるよう

徒歩圏内で宿泊先も決めていましたので(笑)

ゆっくり伊勢の街を散歩しながら向かうことに!

f:id:satoyumi10020908:20161229155548j:plain

こんな昔の街並みが続く住宅街の一角に虎丸はありました

f:id:satoyumi10020908:20161229155524j:plain

f:id:satoyumi10020908:20161229160147j:plain

この奥が入口になっています

店内は雰囲気も良くテーブル席とカウンター席がありすぐにほぼ満席に!

途中予約なしで来店する方が何組もいましたが断られて帰る方ばかり!

電話もじゃんじゃんかかって来ていました!

その中でも次のお客様の予約時間まで隙間時間ができると

(おそらく最初のお客様が予定より早く帰られて次の方の予約まで時間がある等)

〇〇時まででしたら…と入れるラッキーな方もいましたよ~

 

メニューもかなり豊富!!

f:id:satoyumi10020908:20161229160020j:plain

どれも食べたいモノばかり~!!

f:id:satoyumi10020908:20161229160028j:plain

でも主人と私の二人だけですので本日も胃袋は二つしかありません!

厳選しなくては・・・

f:id:satoyumi10020908:20161229160047j:plain

とりあえずビールで乾杯し、間もなくお通しが出てきました

f:id:satoyumi10020908:20161229155608j:plain

ごめんなさい(笑)お通しと思って写真を撮らなかったのですが

食べてみたらとっても美味しかったので残りのひとつをパチリ!

ん~海鮮ハンバーグのようなつみれのようなお料理で

和風デミグラスのようなソースがとっても美味しかった~

レシピを教えていただきたかったなぁ

 

そしてお造り盛り合わせ

f:id:satoyumi10020908:20161229155621j:plain

丁度良い量で生魚に敏感な私でもどれも美味しく食べられました

 

 太刀魚のフライと皮せんべい

f:id:satoyumi10020908:20161229155640j:plain

これが本当にふわっふわで忘れられないなぁ

新鮮なのはもちろんこのふわふわはプロの技ですね!

 

タコの天ぷらマヨぽん酢かけ

f:id:satoyumi10020908:20161229155952j:plain

自家製もっちりポテトサラダ

f:id:satoyumi10020908:20161229155700j:plain

モチモチ~クリーミーでまろやか~のびる~!

これもマネして作ってみようかな

f:id:satoyumi10020908:20161229155713j:plain

掘りたて伊勢のはまぐり酒蒸し!

さすが水質の良い伊勢湾!綺麗なはまぐりでした~

f:id:satoyumi10020908:20161229155937j:plain

自家製15種類以上の魚介類海鮮コロッケ

f:id:satoyumi10020908:20161229155733j:plain

コロッケというよりメンチですがいろんな食感を楽しめて美味しかった

 

そして文句なしの「さんまの肝だれ焼き」

シンプルな塩焼きと迷いましたが肝ダレって文字だけでやられちゃいました

f:id:satoyumi10020908:20161229155818j:plain

旬のきのこのパルメザンチーズ揚げ

サクサクでほんのりチーズの香り♪キノコもふわふわ

f:id:satoyumi10020908:20161229155854j:plain

2杯目からは地酒もいただきました

f:id:satoyumi10020908:20161229155746j:plain

おちょこはいろんな種類の中から好きなモノを選べます

 

〆はてこね寿司とづけ丼を(笑)

f:id:satoyumi10020908:20161229160058j:plain

この辺からはもうお腹がかなり苦しくて未知の世界でしたが(笑)

ご飯一粒残すことなくいただきました!!

f:id:satoyumi10020908:20161229172235j:plain

今このブログを書きながら唾を飲み込む私(笑)

食べたい!眩しい!!うぅ~・・・

f:id:satoyumi10020908:20161229172547j:plain

 ご飯が〆かと思いきや

店内にお客様からのメッセージが書かれた紙が貼ってある場所があり

それを読んでみると皆さん杏仁豆腐を絶賛されていたのと

メニューにこれを食べないと帰れない!という文言が!

なのでデザートに杏仁豆腐もいただきました

f:id:satoyumi10020908:20161229160111j:plain

この杏仁豆腐も普通の杏仁豆腐とは少し違うオリジナル感満載で

こんなに食べたのにスルッとお腹に入っていきました(笑)

f:id:satoyumi10020908:20161229160118j:plain

本当にどれも美味しくてまた行きたいお店です

季節によってメニューも変わるし

二人で飲んで食べて2万円でお釣りがきましたので

こんなに手間ひまかけた新鮮なお料理を観光地で

この値段で食べられるのならわざわざ行く価値もあるかもしれません!

最近は毎年伊勢参りに行くという方も多いですし

都内だったら確実にもっとします!

牡蠣も食べられるかなぁと期待していったのですが

この時期(9月)のカキは小さくて出せないとのことで

2月頃がおすすめらしいのでぜひいろんな季節に行ってみたいです

お魚の話もいろいろ教えていただけて大満足!

幸せな時間でした!

 

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪